片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「もったいない」の本当の意味

「本当に必要なモノを見極める」のが意外に難しいと言うことが、実際に選別作業をしてみてわかりました。

「生前整理」第5章の「モノを大切にする気持ちは大事ですが、もったいないはあなたを窮屈にさせています。人生を豊かにしません。」と書いてありましたが、私の場合はもったいないが原因で本当に必要なモノの見極めが出来ていない様です。

「もったいない」の本当の意味を考える必要があります。
使えるモノなのに、しまったまま使わない方がもったいない。
しまうスペースが、もったいない。
モノが多い分、捜したり、片付けたりする時間がもったいない。

この様に、使わないモノを持ち続けることの方がもったいないと理論では分かっていても、長年かかってしみついた習慣を一気に変えてしまうことは難しいかも知れません。

しかし、今後は「モノは使うためにある」と言うことをもっと意識して片付けたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
関連記事

| 衣類の片付け | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/134-b3541e78

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。