片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

こんまり流・ときめく押入れ収納

25日の金スマで放送された、こんまりさんの片づけレッスン。
レッスンを受けた川村さんは、ゴミ屋敷状態だった部屋が、ときめくモノだけを残した結果、押入れに全て収まり、「帰って来たい部屋になった」と大喜びしていました。

こんまりさん曰く「押入れは天才!」
押入れの容量は約4200リットルあり、奥行きの活用次第で驚きの収納力があるそうです。

押入れ収納にもときめく収納方法のコツがありました。

押入れの上段には、気に入った布を壁紙のように貼ることで広く感じてよりときめく空間になる。

掛ける服は取り出し易いように上段という風に、場所に必然性があり、なるべく大きなモノから収納。

下段には、押入れ用の奥行きのあるクリアケースを設置して、まっすぐ立つようにしてたたんだ服を種類別に分けて収納。

上段に本棚を設置しますが、天板の上にブックエンドを置いてデッドスペースを有効利用。

同じカテゴリーのモノは近くに収納。

スーツケースなど使用頻度の低いモノは、出し入れのしにくい天袋に収納。

その他、使用頻度の低いモノは、上段・下段それぞれの奥に収納。

今度、押入れを片付ける時の参考にしたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
関連記事

| 衣類の片付け | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/137-02876b1c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。