片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「捨てる」という観点から見直す

「捨てる!技術」の「捨てるための考え方」
第8条 「これは捨てられるのでは」と考えてみる

「これは捨てられるのでは」と常に意識し、目についた全てのモノを「捨てる」という観点から見直すということです。


第9条 「しまった!」を恐れない

モノを捨てられないのは、捨ててしまって後悔したり、困るかも知れないという気持があるからですね。

心配性の私は、この気持が強くてモノが捨てられません。

でも、捨ててしまって本当に困るモノはあるのでしょうか?

「これは捨てられるのでは」と思えるモノで、捨ててしまって本当に困るモノはほとんどないし、捨てては困るモノは捨てるはずがないと自分なりに納得する。

そして、「しまった!」と後悔することを恐れすぎるのはやめることを提案していますが、これは私にとって非常に難しい課題だと思いました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
関連記事

| 捨てる! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/182-9c5ba359

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。