片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

できる範囲で実行する

「捨てる!技術」の「捨てるための考え方」
第10条 完璧を目指さない

最後は「楽に考えよう」という提案です。
第9条までに書かれたことで共感する考え方を、とりあえず、できる範囲で実行すれば良いとのこと。

「他人の価値観に賛同したからと言って、全てそのとおりにするのは精神的にも負担だし、必死に実践しようとしてもうまくいかないだけだろう」

「どんなモノを捨て、いかにモノを持つかを考えるということは、いかに暮らすかを考えることで、それは千差万別でいい」とも書かれています。

ほっとしました。
第1条から第9条まで「捨てるための考え方」を学んできましたが、全てを実行することは難しいと感じていました。

そして、一気に完璧に整理しようと思うと疲れきって、途中で諦めてしまうことになりかねないので無理をしないこと。

只、無理はよくないけれど、良くしようとする努力は必要ですね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
 
関連記事

| 捨てる! | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/183-2dfc97a6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。