片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

捨てるよりは、寄付した方が?

昨日調べたリサイクルショップ3店が、自宅近辺にあるかどうかを調べました。

ジャンブルストアが地下鉄の駅から近いところにあって一番便利そうだったので、一度電話して聞いてみることにしました。

やはり、ヤングカジュアルが中心のようですが、ノーブランドやユニクロでもオーケーです。但し、金額は1円から、状態やアイテムによって色々だそうです。

今度、何点かでも持って行って見ようと思います。


それから、寄付についても調べてみましたが、色々考えさせられました。

必要な人に必要なモノを送れればいいのですが、自分にとって要らないものは、援助を必要とする人たちにとっても要らないものである場合も多いんですね。

海外の場合は、気候や環境によっても必要とする物品が違います。
そして、国内で一旦寄付された品を貯めて、分別する場所と人出を必要とし、送るのに結構な額の運賃が必要になります。

不用品を善意で送るのなら、 その地域に適したモノで、売れるような美品を送るべきかも知れません。

今は衣類は特に新品同様のものに限定しているNGO団体が多いそうです。
制限がないとボロボロの古着や古い下着まで送る人がいるそうなので・・・。

寄付するにしても、良く考えてする必要があると思いました。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
関連記事

| 衣類の片付け | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/192-e2ac660b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。