片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

こんまりさんが「金スマ」史上最悪のゴミ屋敷に挑戦 (2)

ゴミ屋敷化した春香クリスティーンさんの家は、こんまりさんの特別個人レッスンで、どう変わったのでしょうか? (昨日の続きです。)

二人きりの面談を終えて、片付けを始めることになったのですが、いつものように衣類からではなく、明らかにお役目が終了したモノ(ゴミ)を捨てることから始まりました。

こんまり先生は、ゴミの一つ一つに「ありがとう」と言わせることで、クリスティーンさんの意識を変えて行きました。

「ありがとう」を言い続け、枯れてしまった誕生日にもらった花束が出てきた時は、クリスティーンさんが号泣!

その理由は、モノを通して過去の自分と向き合い、モノを大事にしていなかった自分に気付いたからです。

ゴミを捨て始めてから5時間が経過して、やっと床が見えてきました。

ここからが本当のスタートで、いつもの衣類から始めることになりました。
ときめくかどうか、衣類の仕分けを終えたところで、こんまりさんはクリスティーンさんへの課題を与えて帰りました。課題とは、帰ったら家に「ただいま」をいうことでした。

クリスティーンさんの意識が変わったのか、こんまりさんが1週間後にくるまでに、本や書類、小物の整理を終えて、トイレやお風呂の掃除までしていました。

こんまりさんが訪れて、収納の方法や最後の仕上げの飾りつけを指導して、めでたくきれいなお部屋に生まれ変わりました。

今回も、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」は大成功でした。

モノに対する意識を変えることが、こんなに大事だったのかと再認識させられた事例でした。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。
関連記事

| その他 | 23:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

クリスティーンさんの汚部屋にはビックリでしたね。散らかっているならまだしも、食べ残しの弁当やケーキがそのままになっているなんて…v-12

「ありがとう」と一つひとつお礼を言って、ゴミを捨てていったことが、意識変革につながったのでしょうか。みずきさんがおっしゃるとおり、物に対する意識を変えることが(どうでもいい単なるモノから、自分とつながりのあるモノとして捉えること)大事なのかなと私も思いました。。。

長々とすみません。それにしても今回の金スマ、かなりのインパクトがありましたね(^-^;

| まどか | 2012/03/14 09:49 | URL | >> EDIT

Re: こんにちは!

まどかさん

コメントありがとうございます。

私もびっくりしました。
クリスティーンさんの清楚なかわいらしさからは、想像もできませんね。

家族から離れて外国での一人暮らし、寂しさから自分の部屋への気持が
荒んでしまったのかも知れません。

マヒしてしまうことの恐ろしさを目の当たりにしました。

でも、最後は彼女にお似合いのきれいなお部屋になって良かったです。

| みずき | 2012/03/14 23:44 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/229-7bfc5d1c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。