片付けが苦手な主婦の家ロジ実践日記

片付けを後回しにしていて、いつの間にか家中をモノに占領されてしまった主婦を、誰でもできる驚異の整理整頓システム「家ロジ」は救えるのか?

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

汚部屋女子の恋愛事情

不動産サイト「オウチーノ」の調査で、20代の女性に、あなたは“汚部屋女子”ですかと聞いたところ、56.7%が「はい」と回答したそうです。

そして、「周りからは部屋が汚いと言われるが、自分ではそう思わない」(8.7%)という人も含めると、汚部屋女子は65.4%にもなったと聞いて、びっくりしました。

私もこのブログを始めた頃は、服が散乱していて汚部屋に近かったので、仕事が忙しかったりでそうなる状況は十分理解できますが、若い女性の65%以上とは多いなという印象です。

その内、汚い部屋が原因で、恋愛がうまくいかなかった人は?との問いに、15.5%の人が「ある」と答えています。

「汚部屋が原因で好きな人にひかれた」(8.0%)
「汚部屋が原因で恋人とケンカになった」(5.8%)
「汚部屋が原因で恋人・好きな人にふられた」(1.9%)
ということがあったらしい。

また、「恋人を家に呼べない」ことで、チャンスを逃したケースもあるようです。

こうなると、やはり、1日でも早く、汚部屋を改善する必要がありますね。

8割以上の人が「恋愛の失敗はない」と答えてはいますが、
オウチーノは「部屋は『心を映す鏡』とも言われる。その部屋が汚れている状態であることは、恋愛の失敗の直接的な原因にはならなくとも、潜在的な要因となってしまう可能性は十分にあるのではないか」とコメントしていました。

私にも「部屋は『心を映す鏡』」という言葉が、胸に刺さりました。
また、初心に戻って、お片付けをがんばろうと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます!
とても励みになります。



関連記事

| 初めての方へ | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://ielogi.blog.fc2.com/tb.php/243-a9430a5b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。